とある1日の仕事の流れ(ドライバー) KOIDEビジョン

6:30

出勤

出勤時間は配送先によって異なります。
当社運行管理者が、時間を逆算し、配車と時間のスケジュールを組みますので、前日に、明日の配車表を確認し、出勤します。

アルコールチェック


アルコール検知器を使用し、呼気からアルコール反応が出ないか検査します。
アルコール反応が少しでも出た場合はその日1日は仕事をすることはできません。

乗務前点検

安全な運航を確保するため、使用する車両に不具合がないか、乗務前点検をします。

乗務前点呼


乗務開始前に、酒気帯びの有無や健康状態、運転免許証は所持しているか、車両に不具合はないか等報告をします。
本日の配車確認や安全運行に必要な指示等を受けます。
6:45

出庫

配車表で指示されているトラックに乗り、積込み場所に向けて出発します。

積込み

現場に到着すると、荷物を積み込みます。
(荷物によっては、リフトを使用することもあります。)

休憩

配送先により、休憩を取得する時間は異なりますが、1日1時間以上は必ず休憩を取得します。

降ろし

目的地に到着したら、荷降ろしをします。
(荷物によっては、リフトを使用する事もあります。)

15:45

帰庫

行先によっては、翌日配送の荷物の積み込みを終えてから、会社に戻ります。

アルコールチェック

アルコール検知器を使用し、呼気からアルコール反応が出ないか検査します。

点呼・運転日報提出


本日の乗務記録を運転日報に記入し提出します。
その後、点呼を受け異常がないか報告、確認します。明日の自分の配車と出勤時間を確認します。
16:00

退勤

本日の業務は以上で終了です。
明日の業務に備え、しっかり休息をとります。
お疲れ様でした!